忍者ブログ
Admin / Write / Res
雑な人間の戯言
<< 04   2017/05   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     06 >>
[189]  [188]  [184]  [183]  [181]  [172]  [170]  [165]  [143]  [128]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、朝青龍の記者会見をチラ見した

どこの局で、何と云う番組か忘れたが

記者会見中、朝青龍が何回「ちぇっ」をしたか

というヤツ

ちぇっといっても、ホンマンではない

舌打ちの「ちぇっ」である

よくもまあ大した観察力だこと


でも見方を変えると

舌打ちが癖になっているようにも見える

で、その舌打ちも誰に対してのものというより

そんなこと考えずに、自然に出てしまうような気が、、、

しないでもない



朝青龍に関しては

亀田家同様、賛否両論あるけれど

認めなくてはいけない事実がある

それは、朝青龍は強いということ

これは紛れもない事実


彼が天狗になるのも無理はない

だって

ライバルがいないんだもん

彼をコテンパンに叩きのめす力士がいないのだから



それと「あさしょうりゅう」を漢字変換すると

一発で朝青龍と出る

これも単純に凄いことだ















強けりゃ何をしてもよいと云う訳じゃない

それは許されないこと


ならば、制御せねばなりません


制御する方法のひとつは絶対的なライバルの出現

もうひとつは

傍若無人に振舞う横綱に

面と向かってモノを言える!あの人



それは高砂大ちゃん親方ではない


横綱審議委員で作家の内館牧子氏だ



いつの日か

ハッスルのリングで

敵役のマネージャー VS 元最強横綱

が実現するかもしれない


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
◆  昨日武道館に
内舘牧子が来てました。
彼女は熱狂的
小橋ファンです。
さて
ボクは
朝青龍が大好きです。
初場所の初日へ行って
『ガンバレ!』
と声援を送りタイです。
今回の
ストレートなブログに
ボクは
空振り三振です。
マイリマシタ、兄上
内舘いちろー 2007/12/03(Mon)21:49 編集
◆  たのですか
どもども、紅ちゃんお世話様です
ウチマキのキップのよさは、ナベツネを凌ぎますぜ
小橋ハッスル参戦の折には
ウチマキがマネージャーとして帯同してもらいたいものです!!

見事でしょう!相撲ネタのますますの過疎ぶり、、、
さて、ますますのドン引き発展のために
大相撲名勝負ベスト10なんてやっちゃいますか!
まあ10までネタはないけど、、、
えっ!ウチマキが来て 2007/12/04(Tue)14:05 編集
◆  見事すぎます
兄上は
敏腕ブロガーです。
見事です 2007/12/04(Tue)23:13 編集
◆  恐縮です
紅師匠に遠く及びませんぜ
そろそろデタラメ2部リーグか
デタラメファームに名称変更せねば、、、
滅相もない 2007/12/05(Wed)01:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(04/30)
最新記事
最新TB
(06/10)
(05/03)
(04/23)
(04/15)
プロフィール
HN:
魔王
年齢:
117
性別:
男性
誕生日:
1900/04/01
自己紹介:
超自己満足ブログ
なりふり構わず
技量、器量、考えず
試行錯誤せず
日々成長せず

されど、一期一会
来る者は拒まず去る者は追わず、、、
さよならだけが人生さ

よろしければ、冷やかしておくんなせえ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
アクセス解析
アクセス解析
お天気情報
Copyright ©   「ZAK感」 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]