忍者ブログ
Admin / Write / Res
雑な人間の戯言
<< 08   2017/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 朴の木

強い生命力
この朴の木(ほうのき)は10年くらい前かな?山菜取りに出掛けた時に小さな小さな苗木を頂いて自宅の庭に植えたものです。
この木の葉、いわゆる朴葉は岐阜特産の言わずと知れた朴葉味噌に使われます。
信州でも中南信エリアの木曽、伊那、飯田あたりでは旅館の御膳に登場する一品であります。
独特の香りの乾燥した朴葉の上に味噌を乗せ、下から火で炙ってやると、さあ大変!朝からでも酒が欲しくなります(○'ε`b)b

この朴の木の生命力の強いこと、日当たりが良くない場所で猛暑が続き雨が降らず、他の樹木が悲鳴をあげても耐え続け、冬の寒さにも平然と構えて大きな葉を広げ続けます。
少しでも放っておくとすぐに成長してしまい、他の樹木の生育の妨げになるくらいのパワーを持っています。

づらいですが、画像の葉の広がりの中心に白く見えるものが花ではないかと思うのですが・・・どうでしょうか?


  八重桜


ソメイヨシノも葉桜に変わると、いよいよ真打登場!!って感じで八重桜が花を開きます。
八重の花の色は強すぎて品が無いと言われる御仁も多いけど、ワシはこのはっきりくっきりの花が大好きです。
この花も蕾のうちに取り、塩漬け(桜漬け)にしておくと婚礼の桜湯などに用いられ華やかな演出に欠かせません。
あの木村屋の桜あんぱんも八重桜の塩漬けを用いているそうです。

来週のGW中に花見しながら焼肉でもしようかな*:..。o○ ○o。..:*

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(04/30)
最新記事
最新TB
(06/10)
(05/03)
(04/23)
(04/15)
プロフィール
HN:
魔王
年齢:
117
性別:
男性
誕生日:
1900/04/01
自己紹介:
超自己満足ブログ
なりふり構わず
技量、器量、考えず
試行錯誤せず
日々成長せず

されど、一期一会
来る者は拒まず去る者は追わず、、、
さよならだけが人生さ

よろしければ、冷やかしておくんなせえ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
アクセス解析
アクセス解析
お天気情報
Copyright ©   「ZAK感」 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]